奥阿賀の豊かな里山鹿瀬の魅力

世界的希少種「雪椿」

麒麟山において世界で初めて発見された雪椿。
寒さや乾燥から身を守るために、雪の重みで根本から柔らかく曲がり、地面と雪の間に倒れて越冬するという特徴があります。
雪解けを待って深紅の花をつけ、雪国に春を告げる花として知られています。

古の頃より人々を魅了した「雲海」

平家物語にも「雲海沈々として、青天既に暮れなんとす」と登場する雲海は、古くから多くの人々を魅了してきた。
条件が揃ったときにだけ見られる奇跡の絶景は、まさに一見の価値がある。